すべてのカテゴリ

NEWS

ホームペー >  NEWS

泰山よりも安全な生産が重要

2023 年 9 月 11 日

966c0798-5012-40c1-a271-73b03ab41d00

当社は、安全生産管理をさらに強化し、さまざまな安全事故の発生を防止し、福豊工場のより健全で迅速かつ調和のとれた発展を確保するため、9月00日午前XNUMX時に安全生産管理に関する特別会議を開催し、設備部門のスタッフが会議に出席しました。

まず、工場のスタッフが全員を率いて、会社のさまざまな安全生産管理機関、会社のさまざまな安全生産責任システム、および会社のさまざまな安全生産緊急計画について学習しました。

安全生産を担当する曹経理は、福豊の日常業務と合わせて、防火、紛失防止、盗難防止、洪水対策、停電などの緊急対応について重点的な手配を行い、消防設備の使用やサービス管理の標準化などについて自らの意見や提案を提出した。 会議の最後に曹経理が挨拶し、福豊の安全生産管理の最近の状況を総括し、安全生産は店舗の健全で調和のとれた発展に関係していると指摘した。 各部門、各職位は安全生産の主責任制度を慎重に実施しており、各部門、各職位は生産安全意識を積極的に高め、生産安全の概念をしっかりと確立し、各職位に今回の特別会議の精神と内容を誠実に実施するよう求めなければならない。

今回の大会での安全生産管理特別会議を通じて、福豊の各階層の職位は「隠れた危険は直火より危険、予防は災害救助より優れ、安全は泰山より重要」という安全意識をさらに確立し、安全生産に対する主体的責任をさらに改善・実行し、各種の安全生産管理業務の発展を促進し、会社の迅速で健全、持続可能で調和のとれた発展を効果的に確保しました。